どちらがおすすめ?

Pocket

エステとマッサージはそれぞれ似て非なるものですが、具体的にはそれぞれ、このような時にこのような方におすすめであると言えるでしょう。

まずエステに関してですが、エステでは主に、美に関するトータルケアを行うことが可能です。お値段は高いものの、その分様々なビューティーケアをすることが出来るため、ダイエットをしたいという方や、脱毛をしたいという方、ツルツルの肌を手に入れたいという方など、とにかく美しくなりたいと考えている方にピッタリなのが、エステによる体のメンテナンスです

次にマッサージに関してですが、マッサージでは主に、疲労回復などに関する体のケアを行うことが出来ますので、エステとは根本的に目的が異なります。何となく疲れが取れない、筋肉が凝り固まってしょうがない、足がパンパンで苦痛等、体に何らかの不調が表れた際に、体の疲れを取るために、体調不良を回復するために利用するべきなのが、マッサージと言えます。お値段もエステに比べてお手頃価格な所が多いので、疲れを取りたいという方や、体の歪みを治したいという方などは、マッサージに通うことをおすすめします

このように、エステとマッサージは似て非なるものですので、間違えないように十分注意してみてください。

マッサージの特徴

Pocket

エステにはこのように、美にまつわるケアを行っていく傾向がありますが、反対にマッサージには、このような特徴があると言えるでしょう。

まず初めに、マッサージは基本的に、疲れを取るための目的や、体の調子を整えるために効果を表すケア方法として知られています。あくまで体調管理の一環として行われるのがマッサージの特徴と言えますので、エステのような痩身マッサージを期待しているという方は、マッサージ店では不向きと言えるでしょう。

マッサージは主に、リンパマッサージや筋肉のコリをほぐすマッサージ、足つぼマッサージ、体のゆがみを取る整体マッサージなど、体の調子を整えて、マッサージ後に元気に過ごすことが出来る体を手に入れるために行われるとして知られています。エステに比べるとお値段もお手頃なことが多く、一度の施術で30分1000円前後で行われる店舗もあります。

マッサージ後に血流が良くなり、フェイスラインや体のラインがすっきりとすることもありますが、あくまでそれは体の巡りが良くなったことによって起きる副産物ですので、エステの本場痩身に比べると、やはり効果が薄いと言えるでしょう。エステのマッサージと一緒のものではないということを頭に入れておきましょう。

エステの特徴

Pocket

エステとマッサージには様々な違いがありますが、まずはエステの特徴についてご説明します。

エステでは主に、美容に関係したケアを行っていくことが目的とされていますので、脱毛ケアや美肌、美白パック、プチサウナなどの、肌を美しくするケアや、肌質を改善するケア、また、脱毛ケアや、ダイエット効果が高いケアなどを行っていく店舗が多いと言えるでしょう。このように、様々な美に関するケアをすることが出来るという点が、エステの最大の特徴です。

またマッサージを行うこともありますが、それは脂肪分解マッサージや、フェイシャルマッサージ、美肌マッサージなど、あくまで美容に関連したマッサージを行っていく傾向が高く、マッサージの際にも、美容オイルなどを付けて、さらなる美容効果をプラスする働きがあると言えるでしょう。

このように、根本的には美しさを追求するために利用されるスポットとして言えるのが、エステです。エステは女性だけではなく、男性が利用することが出来るメンズエステなども各地に存在していますので、自分のビューティーケアを行いたいという方は、男性でもエステに通うことが出来ると言えるでしょう。エステサロンは高額な施術もありますが、体験エステが受けられるサロンがほとんどですので、まずは体験してから、負担にならないコースを検討してみると良いでしょう。

参考|Takano Yuri Beauty Clinic エステといえば“たかの友梨”